« 生きる | メイン | Slow Food »

2008年12月23日

生きざま

人生観や人間性の特徴。

生きる生かされることは、修行だと思う。いいことわるいこと、のぼり調子くだり調子、運と不運、といろいろある。

乗り越えられなくとも、時は無常に経つ。
回り道をするときもあれば、じっと待つときもある。

いずれにせよ、生きている事実の前には、人は人でしかない。

人生は、節目がいつくるかもわからない。


それは、あたわりというもの。


不可避である。

今日は、気分を変えて、コロナビールにフィッシュ&チップスでもつくろうかな。


投稿者 t_mobile : 2008年12月23日 19:34

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.butta.jp/cgi-bin/mt334/mt-tb.cgi/333

コメント

人生の節目は本当に突然やってきます。
なにをやってもダメなときは水面下で力を
たくわえてじっと待つことも大切ですね。

投稿者 おーりーおばさん : 2008年12月24日 04:24

コメントしてください




保存しますか?